読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年イシウエのブログ~とりあえず今日を生き抜きたいからっ!~

”凡人”10年イシウエがそれでも生き抜くために日々摂取している『心の栄養素』あれこれを書き綴っていきます。

渡辺麻友ちゃん、気にすんな!でもネット空間を信用してはダメよ、というお話


AKB48の渡辺麻友が裏アカウントで使っていたインスタグラムの画像や投稿が流出した、という事件。(※一応この記事は本人だろうというスタンスで書きます)

この間、ハリウッド女優たちのとんでもない写真の流出より全然マシ、とはいえ


今日日アイドルやるのもたいへんだな、プライベートもなんもあったもんじゃないな、と個人的には同情心を禁じえません。

ところで先日終わってしまった”恋愛総選挙”というAKBの出演するバライティー番組、私結構好きで欠かさず観てたんです。

この番組の企画に”ラビットパーティー”というやつがあって、要は初対面の男女10数人をホテルの一室に集めて合コンしてもらい、その様子をスタジオでAKBの娘たちが観ながらあーだこーだコメントする、というもので、MC席には指原莉乃、そして渡辺麻友が出演してたんですけど、そのラビットパーティーに対する二人のコメントが対照的で面白かったんです。

渡辺麻友はイメージ通りの潔癖キャラ、といいますかパーティーで異性受けを狙った行動をとる合コンメンバーに対し、露骨に眉をひそめたり不快感を露わにしたりしてまして、結構言いたい放題。

 それに比べ指原はどこかそんな”ゲスい”行動をとる子たちにも寛容というか、一緒になって面白がってる様子。まぁ自身がスキャンダルで揉まれたんで人のことをあれこれ批判できる立場じゃないと思ってるかも、なんですが。

で、正直この番組観ながら思ったのは渡辺麻友って娘、なんか気難しい娘そうだな、と。例えばもしこの二人のどちらかと付き合うとしたら(←キモいとか言わないで)くだらない下ネタでもサラッと流してくれそうな指原だな、と四十路オッサンは感じたわけで。

”アイドル”という立ち位置でなら渡辺麻友の反応は完璧なんでしょうが、なんか人間味に欠けるよ~もう少し肩の力抜いてもいいんじゃない?と。

…だとしたら今回の流出事件はそんな彼女でも変顔もするし、好きな男の子に対して変な妄想もするし…と『あ、この娘も普通の子なんだ』と思える出来事で、逆によかったんじゃないか、とも思うんですよ。

やっぱどこかしら欠点のある人の方が魅力的ですから。

ただ折角今まで完璧なアイドル像を演じてきた(?)渡辺麻友本人は忸怩たる思いでしょうけどね。

そこはスキャンダル攻撃を食らい、そこから這い上がってきた指原のようなメンバーの教えを乞いながら乗り越えてほしいとこですな。

ただ他のメンバーの悪口はまずかった。たとえクローズなSNSでも人の悪口はどこから漏れるかわかりませんから書いちゃダメですよね…と私自身にも戒めになる話題でした。

人はなぜ悪口を言うのか?

人はなぜ悪口を言うのか?

 

 

女子の人間関係

女子の人間関係

 

 

〈悪口〉という文化

〈悪口〉という文化

 

 


日記・雑談 ブログランキングへ