10年イシウエのブログ~とりあえず今日を生き抜きたいからっ!~

”凡人”10年イシウエがそれでも生き抜くために日々摂取している『心の栄養素』あれこれを書き綴っていきます。

”最後にいい人は勝つ”~絶体絶命のハプニングから発見?された奇跡の男・新垣隆~

今年初めてライブ観て鳥肌立ったかもしれん!!

 

…と少々興奮気味の10年イシウエでございますっ!

 

というもの1/12、BSスカパーで放送された”BAZOOKA!!!”内で披露されたラッパーD.Oと去年世間を騒がした新垣隆氏のライブを観たから、なのです。↓

BAZOOKA '15流行予想 LIVE:新垣隆×D.O - YouTube

(※いつまで見れるかわかりませんが一応リンク貼っておきます。45分50秒あたりから始まります)

 

都会の誘惑に駆られ暗黒面に沈み込んでいく女の子をストーリー仕立てでラップするD.O氏もさすがだけど、ノンリズムの前半ラップに寄り添うようなバッキング、ループが刻まれる中盤からの完璧なリズムコントロール、そして後半のアドリブ、D.O氏の語りに合った不安げで繊細なフレーズ、どれをとっても新垣氏の非凡なるセンスと高度な演奏能力がいかんなく発揮されてる。まさに天才の所業!素晴らしすぎる!

 

 

昨年は”数奇な運命に翻弄された”という言葉を文字通り地で行った新垣氏、彼が加担したことは何も知らなかったにせよ決して許されるもんでもないし、本来なら世間の冷たい視線にさらされてもおかしくないはずなのに、結構テレビでもひっぱりだこ状態みたいですね。なんか不思議な状況としかいいようないんですが。

 


日刊ゲンダイ|潜在視聴率は売れっ子の域 新垣隆氏「年末年始」の稼ぎっぷり

 

ゴーストライターになって年1000万円稼ぐとっておきの方法(発行・創幻舎)―大物タレント本を書くプロが公開―

ゴーストライターになって年1000万円稼ぐとっておきの方法(発行・創幻舎)―大物タレント本を書くプロが公開―

 

 

 

 

しかし新垣氏の醸し出すなんともほのぼのとした雰囲気は、”現代のベートベン”なんて臆面もなく言ってのける強面の男にそそのかされ(脅されて?)共謀していた気弱な人、というイメージぴったりだし、なにより憎めない可愛げがあるんですよね。

 

また”現代音楽”という酔狂人しか集わない相当に特殊な世界で生きてきた純粋培養っぷりが、常に異物を混入することで活性化するテレビに奇跡的にマッチしたんでしょうね。

 

でも彼を見てるとほんとに懐が深い人、つうか自分が面白がられていることに寛容というか、そんな状況も楽しめるだなぁと思うのです。

 

とにかく幸か不幸か、今回の事件で音楽の折り紙つきの実力が図らずも世間に知れ渡ることになった新垣氏。”いい人は最後に報われる”という昔話ばりのいい話に落ち着くかどうかはこれから次第でしょうが、いや、彼には是非報われて欲しいな、と切に期待する私なのです。

 

↓2月に発売される予定の新垣氏参加のアルバム。これは期待大!

N/Y

N/Y

 

 

 


日記・雑談 ブログランキングへ


音楽 ブログランキングへ