読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年イシウエのブログ~とりあえず今日を生き抜きたいからっ!~

”凡人”10年イシウエがそれでも生き抜くために日々摂取している『心の栄養素』あれこれを書き綴っていきます。

極私的”眠れぬ夜に聴きたいおすすめアルバム10選”その二

推薦盤

 以前投稿したエントリーの続編として、個人的に睡眠効果があるなと思ってるアルバムを10枚思いつきで挙げていく企画でございます。前回はこれ↓

日曜の夜、”眠れないなぁ…”と思ったとき効果あり、な音楽10選 - 10年イシウエのブログ~とりあえず今日を生き抜きたいからっ!~

 

では早速スタート!

 

〇Various artists "Children Dreams"

Children Dreams

Children Dreams

 

 

ネパール、ネイティブ・アメリカン、ロシア、アイルランド、イラン、コルシカ、日本(五木の子守唄)、インドネシア、サルデ-ニャ、インド、ルワンダ、セファルディ、ブラジル、チベット、シベリア、キルギスタン、ブルンジ、南アフリカ、計18の国と地方の子守唄を収録。

 

まさにこの企画にピッタリ!世界各国の子守歌を癒し感満点の女性ヴォーカルで新録しているアルバム。シンプルなアレンジも秀逸で実に素晴らしい出来。アマゾンでの価格がちと高くてビックリしたけどその価値は十分あると思うよ。

 

〇The Living Sisters "Love to live"

Love to Live

Love to Live

 

 

古き良き女性コーラスグループの佇まいをそのまま現代に蘇らせたリビング・シスターズ。肩の力が抜けたこじんまりとしたポップスが心地よすぎて次第にうとうと…

 


Living Sisters - How Are You Doing? - YouTube

 

〇Sakanatik Arbaila Ttipira

Sakanatik Arbaila Ttipira

Sakanatik Arbaila Ttipira

 

 

これはかなりの珍品。バスク地方に伝わる"チャラパルタ"という材木を4本並べてそれを叩く、という簡素きわまりない楽器を使った演奏が収録されています。『コンコン…』と鳴り響くミニマルな音の重なりとピアノや口笛との共演もあったり、で聴いてるうちにうとうと。なお解説はかの中村とうよう氏。

 


Loha-Loa - J.Artze P.Cruz M.Artola I.Muguruza ...

 

 

〇Jocelyn pook "Untold Things"

Untold Things

Untold Things

 

 

スタンリー・キューブリック監督”アイズ・ワイド・シャット”のサントラにも参加しているヴィオラ奏者の室内楽的作品。ピーター・ゲイブリル主催のレーベル、リアル・ワールドから発売されてます。オリエンタルなムードのある、幻想的で映像を喚起する音楽。

 


Jocelyn Pook - Hell, Fire & Damnation - YouTube

 

 

〇Chris weisman "tape walk"

Tape Walk

Tape Walk

 

 

私的にはエリオット・スミスと同じくらいの才能を持ったSSWだと思ってる人。このアルバムはほぼ自宅で一発録り、みたいなチープな音質の曲ばかり収録されてるんだけど、その手作りが実に愛おしい。もっと有名になってほしい。

 


Chris Weisman "Working On My Skateboarding ...

 

 

〇Hi-Fi dub sessions

ハイ・フィデリティ・ダブ・セッションズ2

ハイ・フィデリティ・ダブ・セッションズ2

  • アーティスト: オムニバス,DJ スプーキー・ザット・サブリミナル・キッド,ヒュー・イザッチャー,アイ・キューブ,キーザー・ベルテン,バビロン・インサイト,アップタイト・サウンド・システム,GCORP・ミーツ・ボビー・ブルー,ジャー・ウォーリアー,インディアン・ロープマン,ジーアン
  • 出版社/メーカー: Pヴァインレコード
  • 発売日: 2000/06/25
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

正確にいうと私が持ってるのはこのオムニバスシリーズの第一弾なんですがアマゾンでは見つからなかったので第二弾を紹介。ミディアムテンポのダビーなレゲエダンストラックが続きます。ズブズブと沈み込んでいきそうなダークな雰囲気がたまりません。

 

 

〇Miyauchi Yuri "Farcus"

Farcus

Farcus

 

 

日本の若き才能あふれるサウンドクリエイター、宮内優里氏。この方のライブを初めて観て衝撃を受け本人から購入したアルバム。サイレントギターと各種のエフェクターやノートパソコンを使い一人で音を重ねていくライブは圧巻、の一言。しかしその音楽は透明感のあるアコースティックな旋律とエレクトロニカなリズムとの融合が斬新かつポップ。

 


"meole_" by 宮内 優里 / miyauchi yûri @ 御徒町 WOODWORK ...

 

 

〇 Broken Dog  "Sleeve with hearts"

Sleeve With Hearts

Sleeve With Hearts

 

 

もう解散してるかもしれないロンドンを拠点とした男女ユニットの作品。これうちの嫁がアナログで持ってたやつなんであんまり詳しいことは知りません。幽玄で妖しい雰囲気のアコースティックサウンドについうとうと。

 


Broken Dog - Trails - YouTube

 

 

〇Shinju gumi "Dissecting a Ghost"

Dissecting a Ghost

Dissecting a Ghost

 

 

これも元々嫁が所有していて気に入ったアルバム、なのでこの人たちの経歴が全くわかりません…。サンプリングベースの打ち込みサウンドなんですが、古い映画のサントラのようなノスタルジックな音像でダンサブル、というよりBGM的に聴ける感じ。アップテンポな曲もありますが催眠効果あり。

 

 

〇Yoshihiko HANNO "re-platform"

RE-PLATFORM

RE-PLATFORM

  • アーティスト: 半野喜弘,Sogar,Stephan Mathieu,AOKI takamasa,Superdrive,Terre Thaemlitz
  • 出版社/メーカー: CIRQUE
  • 発売日: 2008/04/05
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 18回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

 

中国が誇る映画監督、ジャ・ジャン・クー”プラットフォーム”のサントラを手がけた半野喜弘氏が自身でそのサントラをリアレンジした二枚組。ビロードのような弦楽奏とデジタルノイズが絡み合うアヴァンギャルドでいながら静謐な作品。映画の方も素晴らしかったので未見の方は是非!

 

プラットホーム [DVD]

プラットホーム [DVD]

 

 

 


音楽 ブログランキングへ