読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年イシウエのブログ~とりあえず今日を生き抜きたいからっ!~

”凡人”10年イシウエがそれでも生き抜くために日々摂取している『心の栄養素』あれこれを書き綴っていきます。

今注目の”超個性派”女性シンガーソングライター7選+1!

推薦盤

久しぶりに私的推薦音盤を紹介したいと思いまして。今回は現在活躍している女性シンガーソングライター、それもとびきり個性的な7人+お気に入りのユニット1組をジャンル・国籍問わずピックアップしてみましたよ!

 

〇まずはフランスのマルチ・インストゥルメンタリスト、セシル・スコット(Cecile Schott)によるコリーン(Colleen)

 

Captain of None (ボーナス・トラック収録/歌詞・対訳付き)

Captain of None (ボーナス・トラック収録/歌詞・対訳付き)

 
Captain of None

Captain of None

  • Colleen
  • オルタナティブ
  • ¥1500

 

www.youtube.com

 

"トレブル・ヴィオラ・ダ・ガンバ"という16~18世紀のヨーロッパで使用されていた古楽器と声、ときどきパーカッションというミニマルなアンサンブルでとんでもなくイマジネイティブなサウンドを聴かせてくれます。私、つい最近このアルバムを購入してずっぽしハマっています。さりげないダブミックス(ヴォーカルなどにエフェクト処理を施すこと)がまた気持ちいいのなんのって!

 

 

〇同じくフランスの人気歌手・カミーユ(CAMILLE)。

 

Ilo Lympia : Live 2012 (Limited Edition)

Ilo Lympia : Live 2012 (Limited Edition)

 
Ilo Lympia

Ilo Lympia

  • Camille
  • ポップ
  • ¥2500

 


Camille "Allez allez" - #JeSuisCharlie - YouTube

 

↑どうやらこのライブ映像、あのシャルリエブド襲撃事件の追悼?コンサートの模様のようですね。このカミーユさんはフランスでは絶大な人気を誇る人だそう。”レミーのおいしいレストラン”の主題歌を歌ってるのは彼女です。

 

レミーのおいしいレストラン [DVD]

レミーのおいしいレストラン [DVD]

 

 

近年は自身の声の可能性を追求して実験的かつポップさは失わない、という稀有な作風になってますね、日本でももっと注目されてもいい才女だと思うんだけどなぁ。

 

 

〇ロサンゼルスをベースに活動するフィリピン系アメリカ人のトラックメーカー/シンガー、ロウ・リーフ(LOW LEAF)。

 

AKASHAALAY

AKASHAALAY

 
Akashaalay

Akashaalay

  • Low Leaf
  • エレクトロニック
  • ¥1500

 


Low Leaf : Roots - YouTube

 

カッコいいっすなぁ!!

 

荒々しい才能が漲ってる!この新しいアルバムではプロデューサーのキング・ブリットと組んでいて、ヒップホップ的なざらつき感のあるオーガニックでありサイケであり、そしてソウルフルな音像になってます。私的には大好きなアニ・ディフランコと同質の尖りを感じるんでメチャ好み。この人、今後音楽シーンの台風の目になる予感がビシバシしますね!

 

 

〇マレーシア出身のシンガー・ソングライター、ユナ(YUNA)。

 

Nocturnal

Nocturnal

 
Nocturnal (Deluxe Edition)

Nocturnal (Deluxe Edition)

  • Yuna
  • ポップ
  • ¥1800

 


Yuna - Rescue - YouTube

 

元々は本国マレーシアでデビューしていて、その後あの”HAPPY”の世界的ヒットで有名なファレル・ウィリアムスのプロデュースの元、世界に進出したという超逸材。エキゾチシズムに走らず、ある意味王道のポップス路線が潔くていいね!

 

 

〇2012年初頭にスコットランド・グラスゴーで結成されたスティナ・トウィーデイル(ヴィーカル/ギター)とショナ・マクヴィカー(ドラム)によるガールズ・ロック・デュオ。ハニー・ブラッド(Honeyblood)。

 

Honeyblood

Honeyblood

 
Honeyblood (Japanese edition)

Honeyblood (Japanese edition)

  • Honeyblood
  • オルタナティブ
  • ¥1500

 


Honeyblood - Bud (OFFICIAL VIDEO) - YouTube

 

ゴリゴリしたジャンクリー・ギターポップ、どこか懐かしさも感じさせますなぁ。ライブ映像を観るともっとやさぐれたロックバンドな勢いがあって実にカッコいいのよ。なんでベースレスなのかは不明。

 

 

 〇ブラッド・サースティー・ブッチャーズのドラマー、小松正宏氏とのデュオ”SOSITE”での活動も有名なかくら美慧。彼女が5月にソロアルバムを発表する、とのこと。

 

女生徒

女生徒

 

 

www.youtube.com

 

なんとも掴みどころのない奇妙なコード感のギターワークと消え入りそうな透明感のあるヴォーカル、これは早く聴いてみたいな、期待大!

 

 

 〇関西アンダーグランドミュージックシーンの女王、ドッドド(DODDODO)。

 

ド

 
猫がニャ~て犬がワンッ

猫がニャ~て犬がワンッ

  • DODDODO
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 


DODDODO "夕日" - YouTube

 

以前この人のライブを観て度肝を抜かれました。こんなツワモノを輩出するなんて…さすがは関西です。なんか昔話に登場する妖怪みたいな強烈な存在感。恐いモノ見たさでもいいから一度聴いてみて!つうかライブに行ってみて!面白いから!

 

 

〇最後は番外編としまして私が今もっともお気に入りのアーティスト、”水曜日のカンパネラ”を紹介。

 

トライアスロン

トライアスロン

 
私を鬼ヶ島に連れてって

私を鬼ヶ島に連れてって

  • 水曜日のカンパネラ
  • J-Pop
  • ¥1500

 


【LIVEレポ】2014年9月6日水曜日のカンパネラ『BAY CAMP 2014』総集編 - YouTube

 

とにかくラップ兼ヴォーカル、鹿の解体が得意という変わりすぎな経歴のコムアイちゃんの肝が据わった個性がたまらない。正確に言うと彼女は唄ってるだけで曲作りには全くタッチしてないそうですが、この際いいでしょ(笑)だって紹介したかったんだもん。この娘、将来(サブカル人種たちの秘蔵っ子的立ち位置から全国区の人気者になる、という意味で)YOUさんのような立ち位置のタレントさんになるんじゃないか…なんて密かに期待してます。もっと売れて!


※追記(2015.6/4)

ヤフオクのCMにコムアイちゃんが大抜擢!いよいよ本格的ブレイクなるか⁉︎



 

 


音楽 ブログランキングへ