10年イシウエのブログ~とりあえず今日を生き抜きたいからっ!~

”凡人”10年イシウエがそれでも生き抜くために日々摂取している『心の栄養素』あれこれを書き綴っていきます。

ブリティシュロック今昔物語~”オアシスとブラーの対決”とか憶えてる?~

むか~し昔、イギリスという小さな島国に二組の楽団(バンド)がおったそうじゃ。

 

一つはオアシス(Oasis)という、眉毛の濃くて喧嘩っ早い兄弟とその友達がマンチェスターという大層ガラの悪い工業都市で結成したバンドじゃ。

 

オアシス

オアシス

 

 

オアシスは”クリエイション”というレーベルを主催するアラン・マッギーという目利きの男に見出され1993年にデビュー。ビートルズを彷彿とさせるグッド・メロディーとフロントマンであるリアム兄弟のふてぶてしい態度が受け、あれよあれよという間にその名を世界に轟かす超人気バンドに成長したのじゃった。

 

クリエイション・レコーズ物語

クリエイション・レコーズ物語

 

 

さてその頃大都会ロンドンにはブラー(Blur)というバンドがおったんじゃ。見た目はいかにもいいとこ育ちの若者たちだったブラーはオアシスに先駆けること91年にメジャーデビュー。

 

Leisure

Leisure

 

 

鼻持ちならない雰囲気を醸し出していたハンサムで頭がよさげなヴォーカリストと捻くれた味わいのポップソングのおかげでアイドル的な人気を博した彼ら、94年に発表された3枚目のアルバム”パーク・ライフ”でいよいよ確固たる世界的な成功を手に入れたのじゃった。

 

パークライフ(紙ジャケット仕様)

パークライフ(紙ジャケット仕様)

 

 

さてこの頃、この二つのバンドが中心となりイギリスの若手バンドたちが注目を集めることとなりしまいには”ブリット・ポップ”と呼ばれる一大ムーブメントを形成することになったのじゃ。

 

またその中であらゆる面で対照的なオアシスとブラーはあれこれと比較されることが多くなり、当のオアシスとブラーのメンバー同志もライバル意識をむき出しにした発言を繰り返したため、彼らの対立が一種社会現象にまで盛り上がったのじゃった。今から思えばなんともバカバカしい話なんじゃがのう。

 

safarina.blog.fc2.com

 

だが全てには必ず終わりがあるもんでなぁ。ブリット・ポップのブームも徐々に下火になり、オアシスは2009年に解散、ブラーはギタリストの離脱もあり活動停止状態になってしもうた。

 

…こんな話はもう今の若いもんは知らんかもしれんのう。あの頃は音楽配信なんてもんはなかったんで皆CDを買いまくっておったんじゃ。お前さんたちは信じられんような話だろうて。

 

ところでなんでワシがこんなことを思い出したかって?そうそうそのブラーが今度新しいアルバム”ザ・マジック・ウィップ”を作ったんじゃ。オリジナルメンバー全員揃ったのは実に16年ぶり、なんじゃと。いやぁジジイは腰抜かすほどビックリしたじゃよ!

 

The Magic Whip

The Magic Whip

 

 

それにほんとかどうかは分からんけども、兄弟喧嘩で仲たがいしたオアシスにも最近雪解けムードがあるとかないとか。

 

matome.naver.jp

 

尖ってた若い時期を過ぎ、中年になった彼らが今どんな新しい音楽を聴かせてくれるのか?ジジイも興味津々なんじゃよ。なぁどうじゃそこの若いのも聴いてみらんか?えっ?『俺は日本のバンドしか聴かねぇよ』だって?

なっ、生意気言ってんじゃねぇぞ!ワシの青春のブリットポップをバカにすんじゃねぇ…えっ、ゲホゲホ!(荒い吐息)…ハアハア…あ~誰もがブリティシュロック、いや音楽が好きだった、あの頃が懐かしい…いつかまたあんな時代が来ることなんてあるのかのう…

 

 

ブラー ブリット・ポップと100万ポンドのシャンパンの日々 (p‐Vine BOOKS)

ブラー ブリット・ポップと100万ポンドのシャンパンの日々 (p‐Vine BOOKS)

 

 

ブリットポップ・ディスクガイド (シンコー・ミュージックMOOK)

ブリットポップ・ディスクガイド (シンコー・ミュージックMOOK)

 

 


音楽 ブログランキングへ