読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年イシウエのブログ~とりあえず今日を生き抜きたいからっ!~

”凡人”10年イシウエがそれでも生き抜くために日々摂取している『心の栄養素』あれこれを書き綴っていきます。

ブログを急に辞めないで

ブログとは? 独り言

小学生の頃、担任の先生からクラスメート全員が順番に日誌を書いていく、という宿題が課せられたことがあった。そしてその日誌は定期的にプリントアウトされて冊子として閲覧できるようにされたのだった。

 

飼ってるペットのこと、友達のこと、趣味のこと…皆思い思いの出来事を文章にしていたのだが、私はその頃持っていた百科事典で知った世界の国々の雑学?的なことを毎回綴っていた。さもその国に行ったような気になりながら結構真剣に書いてたんだけど、しかし我ながらなんで自分のことを書かなかったんだろう?って今更ながら思う。

 

いや最初は、その頃飼ってたニワトリのことだとか土曜日お昼に学校から帰った後、テレビで『お笑いスター誕生』観ながら”うまかっちゃん”食べてることとか書いてたんだっけ(うちの母親から『いつもそんなもんばっか食べさせてるみたいに思われるでしょ!』って怒られたな)。だけどすぐに飽きてしまった、自分の平凡すぎる日常に。

 

 

ハウス食品 九州の味ラーメン うまかっちゃん 5食パック×6個入

ハウス食品 九州の味ラーメン うまかっちゃん 5食パック×6個入

 

 

なんでこんなこと思い出したか、というと、30年以上経って、今、こうしてブログ書いてることがあの小学生の頃の学級日誌と変わらんなぁ…と改めて思ったのよ、ふと、ね。

 

私は基本”言いたがり”で”教えたがり”。観た映画や聴いた音楽、読んだ本のことを誰彼かまわず言いたくて仕方ない。それがブログを書く事の大きな原動力になってるのは間違いない。

 

逆に『私の考えを広めたい』とか『こんなオモロいこと考えたから知ってほしい』つうのは、まぁたまには思うけど、あんまない。だってやっぱ私、自分で言うのもなんだけどそんなオモロくないもん。月並みな人間なんだもん。

 

購読中のはてなブログとかでたまに『月間数十万PV達成!』とか『広告収入数万円!』とか読んだりして”いいなぁ、悔しいなぁ”って思うんだけど、実際その人たちの書いたブログ読むと納得せざるを得ない。だってオモロイし、よく調べ上げられるよ、ほんと。私、あんな文章書くの無理!そんな研ぎ澄まされたセンスなんてないし!アマゾンのカスタマーレビューの方が私の書く感想よりよっぽど気の利いた文章だったりして。

 

 だからたまにブログ書いてて何の意味がある?って思う時があるよ。…そんでさ、もしかして私と同時期にはてなでブログを始めて最近見ない人って、こんな気持ちに駆られたのかな、とか思う時があるのよ。どうなんですか?飽きましたかブログに?ブログなんかで己の承認欲求を満たそうなんてバカバカしいって思っちゃいましたか?イケダ〇ヤト氏みたいにブログで食べてく生活に憧れてたけど、やっぱ無理!って諦めちゃいましたか?それとも仕事が忙しくて単に書くのが面倒になっただけですか?

 

でもね、辞めるときは一言ブログで報告してほしいなぁ、なんて思うんですよ。だってなんか寂しいじゃないか、たまに覗いてたブログがもう何か月も更新がなくなって、いつの間にか削除されてたりして。何があったか気になるじゃないですか! 

 

ブログを書くことで平凡に過ぎていく毎日を少しでも変えたかったんじゃないんですか?見も知らぬ誰かと繋がりたかったんじゃないですか?そんなもしかしたら最初の想いは同じだった人たちがひっそり消えていくのがやっぱり寂しいんですよ。

 

私、宣言しておきます。もしなにかのきっかけでブログ辞めることになった際は絶対一言お別れのエントリーを書くことを。それが少ないながらも私のブログを読んでいただいた方々へのせめてもの感謝の気持ちだから。それがいつになるのか、もしかして明日なのか私にも分かりませんが、ね。

 

※最近ブックマークしていた、お気に入りのグラドルが相次いで突然引退して、急にブログが閉鎖になったことがショックでこんなエントリーを書いてしまいましたことをお許しください。

 

 

ブログを10年続けて、僕が考えたこと

ブログを10年続けて、僕が考えたこと

 

 ↑10年ブログを続けたら、もしかして何かが変わるのかな…