10年イシウエのブログ~とりあえず今日を生き抜きたいからっ!~

”凡人”10年イシウエがそれでも生き抜くために日々摂取している『心の栄養素』あれこれを書き綴っていきます。

生きることに疲れたら図書館に逃げ込もう

そろそろ夏休みも終わり。8歳になるわが娘は早々と宿題を済ませているようで、ここ最近はずっとテレビばかり観てます。

 

さて、ここ最近とあるツイートが話題になってますね。

 

 

このツイートの主は現在鎌倉図書館勤務の女性司書の方だそう。

 

www.huffingtonpost.jp

 

私、このツイート読んだとき思わず泣きそうになりましたよ。『あぁ、私が中・高校生の頃、こんなこと言ってくれる図書館が近くにあったなら、どんなに救われたかなぁ』って。

 

 中学のときもそれなりにしんどかったんだけど、私にとって高校の特に1.2年生の頃は本気で学校に行くのが毎日嫌でたまりませんでした。

 

私の行ってた高校は公立では県内で中の下クラス、大学に進学するのは3分の1程度、なかには生え際に剃り込みいれてボンタン履いてる生徒もちらほらいるような学校でして、そうゆう空気に私は入学当初からとにかく馴染めなかった。

 

授業中は常に原因不明の吐き気に襲われ、それを必死で我慢するため額を爪でガリガリ傷つけ、その痛みに集中することで吐き気を紛らわす、ということをやってた。そんなだから当然成績も悪いし、友だちもいない。居場所がない。

 

そんな生徒にとって唯一の逃げ場が図書館だった。私も昼休みはほとんど図書館にいて頭に全く入ってこないのに読書をしてるふりをしてました。

 

 

居場所の社会学―生きづらさを超えて

居場所の社会学―生きづらさを超えて

 
[新版]「自分の居場所」をつくる心理学

[新版]「自分の居場所」をつくる心理学

 

 

 

放課後や休日も遊ぶ友達がいないから、よく近所の図書館に通ってました。しかし学校をさぼって図書館に行く、つうのはできなかったなぁ。いや、サボリ自体は月に1.2度やってたんです。もうどうしても行きたくないときがありまして。そんときは川べりで横になったり、神社の人気のない裏手に隠れて時間つぶしてたりしてた。

 

やっぱ図書館、といえども大人の目が気になるんですよ。根が気が小さいんで『何この子?学校にも行かずこんなところにいて…』って思われてるんじゃなかろうか、と気になって仕方がない。しかし、もし鎌倉図書館のような『学校休んでもいいから来なさい』って言ってくれる場所があったなら…あんなにオドオドして日がな一日時間を潰す場所を探して回ることもなかったんだなぁ、と思うのです。

 

suminotiger.hatenadiary.jp

 

 

 学生生活からもう20年以上経つわけだけど、私、未だにあの頃のどうにも居心地が悪く、自分が情けなくて仕方がなかった、あの頃の気持ちをまざまざと思いだすことができます。だって今も多少は軽減されたとはいえ、自分が生まれ現在住んでいる地元に対する齟齬感・場違い感をずっと感じながら生きてるんだもん。

 

 

場違い

場違い

 

 

 

居心地悪さしかなかった学生時代を振り切るために、高校卒業後すぐ上京…しかし過去の自分を誰も知らない東京でも心の底からハッチャけることはできなかった。で、いろいろあり20代後半に帰郷、そのときはもしかして大人になった自分だから地元でも上手くやっていけるかも、という淡い期待があったのです。

 

でもやっぱこの街は何にも変らない、相変わらず私には”よそよそしい”。結局ここで生きるためには私が変わらなければならない、ということにようやく気づいた今、現在。

 

 なんだか長い時間かけてグルっと一周して同じとこに戻っただけだな、と我ながら可笑しくなるときもあります。だけど、それでも明日は来るし、人生は続く。だから学生時代のほんの一日二日、図書館に逃げ込んで学校をサボるくらいどーってことないですよ。どうせ物心ついたときから生きづらい、と感じた人間は(ほぼ十中八九)一生生きづらいままなんだから。

 

だから長い苦しい人生の間のほんの一瞬、そんなたいしたことでもないのに『(サボりを)見逃していいのか』なんて世知辛いこと言わないでほしい。いいじゃん、そんくらい、大目に見てよ、明日を生き抜くため、ちょっと休んでもいいじゃん…なんて思うんだけどね。

 

…ちなみにこの夏休み中、友達と遊んでる姿をほとんど見なかった、一人っ子である私の娘。もしかしてこの娘も大きくなったら私に似て学校に馴染めないかもなぁ、でもその時は『生きるヒントになる本もたくさんある、なによりみんなほっといてくれる、図書館行けよ』って笑って勧めてあげれる親でいたい、と思うのです。

 

 

つながる図書館: コミュニティの核をめざす試み (ちくま新書)

つながる図書館: コミュニティの核をめざす試み (ちくま新書)