読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年イシウエのブログ~とりあえず今日を生き抜きたいからっ!~

”凡人”10年イシウエがそれでも生き抜くために日々摂取している『心の栄養素』あれこれを書き綴っていきます。

世界の歌姫は”日給1億円”だとさ!

30歳になる直前のころ、正社員の仕事がなかなか見つからなかった私は一時期警備員のバイトをやっていました。

 

結局半年くらいの勤務だったかな。あの仕事って真夏だと、アスファルトの照り返しで顔が赤茶けた日焼けになるんですよね。そのうえヘルメットのあご紐の部分だけ白く残ってしまう。

 

それが嫌で日焼け止めクリームを顔にべたべた塗ってたら不自然に真っ白になってしまい、工事現場の人から笑われたなぁ…

 

あのとき日給が確か8000円だった、辛かったなぁ…ってなんでこんなこと思い出したかというと、こんなニュースを見たから↓

 

matome.naver.jp

 

日収1億円って!?テイラー・スウィフト、あんな可愛い顔して、そんなに稼いでたのかっ?もうスゴすぎて笑いしかおきんし!日給8000円でホクホクしてた私と同じ人間?チキュウニクラスナカマナノ?教えて偉い人!

 

テイラー・スウィフト・ルールズ (シンコー・ミュージックMOOK)

テイラー・スウィフト・ルールズ (シンコー・ミュージックMOOK)

 

 


Taylor Swift - Shake It Off - YouTube

 

で、なんでもテイラー嬢の今カレってカルヴィン・ハリスなの?この人も『現在もっとも稼いでるDJ』だよね。”類は友を呼ぶ”って言うけどさ、どうなってるの!?

 

matome.naver.jp

 

しかし一日で企業の一つや二つ買えるくらいに稼ぐ、ってどんな気分なんだろうな?もちろんトイレットペーパーは一ドル札なんだろうな、んでメイドは常時100人雇ってて、飼ってる犬のエサはサーロインステーキ、美味しい食事を作ってくれるシェフが24時間いつでも常駐、洋服は一日着たら友達にあげちゃうんだろうし、毎日高級レストラン借り切ってパーティー三昧、休暇は豪華ヨットでのクルーズ、バハマに購入した島の別荘で彼氏とイチャイチャ、月に一度は映画館を貸し切り、高額の現代アートを買いあさり、アンティークの家具を集め、自宅のコーディネイトを知り合いのデザイナーにやってもらったりしてるんだろうな(”金持ち”のイメージを無理やりひねり出してみたが、こんくらいしか思いつかん)。

 

でも彼女、チャリティーへの寄付の気前がいいのでも有名、らしいよ。え、ええ娘やん、人格も素晴らしいのか…非の打ちどころないじゃん。

 

こうなると、羨ましいとか悔しいとかそうゆう感情よりも『生まれ変わったら彼らの子供になりたい!』なんて来世に期待するしかないな、いやマジで(笑)

 

 (↓今年発表されたアメリカの実力派SSW、ライアン・アダムスがテイラーの”1989”を丸々カヴァーしたアルバム。確かに元々はカントリー畑の人だったテイラーだからライアンと音楽的には近いんだけど、これにはビックリしたなぁ)

 

1989

1989

 

 


Ryan Adams - Blank Space (Live) - YouTube